比三一ダイバーズクラブとは

安全管理に対しては

八丈島の海は黒潮の影響をまともに受け、ダイビング環境が劇的に変化することで知られています。
そこで、 「八丈島 海難救助隊本部」 としても機能している当ダイブセンターでは、皆さまに安心してダイビングを楽しんでいただける様、安全に関する情報や知識を提供し、そして器材を準備し、自信を持って皆さまをお迎えいたします。

● 緊急用の酸素吸入器や救急キットの完備と携行
● シグナルミラーやダイブアラート、シグナルブイなどの常時携行
● 緊急アシストプランの作成
● 安全潜水管理者・潜水士・救急再圧員資格の整備
● 救急法(エマージェンシーファーストレスポンス)コースの開催

酸素吸入器の使い方講習の開催もちろん、未だかつて1度もこれらの機材を使用するような事態には陥ったことがありません。しかし、常にこれらの機材が手元にあることによって、安心して八丈の海をご堪能いただけることにつながると思っています。また、安全に関するプログラム ( レスキューダイバーコース・酸素コース・ファーストエイドコースなど ) も、多数ご用意させていただいております。是非ご参加をご検討下さい。


PADIが認めたクオリティー

PADI 5スターダイブリゾートとは、PADIショップならではの高い安全性と高水準のサービスに加え、旅行中のダイバーに、宿泊を含む最高のダイバートレーニングと、豊富な体験プログラム、さらに多様なダイビングサービスを一本化して提供できることを、認められたダイブリゾートのみが認定されます。

ダイバーに環境への自覚の重要性を訴えながら、冒険を実現する当店オリジナルのものを含めて、さまざまなプログラムを提供します。
当店はその様なPADI 5スターダイブリゾートとして認定されており、また2012年度には、 【PADI特別賞】 を、2013年には 【PADI優秀賞】 を受賞しております。
それは、当店がみなさまに提供している 「正しいダイビングシステムや考え方」 、 「クリアーな情報」 や 「所属STAFF」 などがが支持されている証しだと感謝しております。


アフターダイブも充実

ここ八丈島は、子供の頃から生活してきた場所。

お土産屋さんに行ったり、温泉にてのんびり過ごしたり、また普段あまり行かないお店でお食事したりと・・・
他店に真似のできない繊細なケアにて、皆さまのご滞在を有意義なものとなる様に、自信を持ってしかも全力でサポートいたします。


お一人さまでも安心 ♪

「一人だと暇かなぁ~?」 いえいえ、そんな心配はご無用です。
どちらかと言うと、お一人でご来店下さるお客様の方が多いぐらいです。
日中はもちろん、スタッフがバディを務めさせていただきますので安心。

また、そんなお客様のために、アフターダイブには、22時まではご自由に店舗をご利用いただけます。
必要なら夕食後に店内にて、水中ビデオをご覧頂いたり、各地の海の情報なんかもGETしちゃってください。
STAFFがお話し相手も勤めさせていただきます! どうぞお気軽にご来店ください。


宿泊施設も付設

ダイビングに出かける時に、意外と面倒なのが 「宿の手配」。
でも、比三一ダイバーズクラブならば、民宿が付設されてるので、ダイビングの申し込み時に一緒に手配が可能。

施設としては決して新しくはないのですが、食事には大変ご好評を頂いております。
詳しくは、民宿のHPをご覧ください。

民宿の HPは → コチラ