リスケジュールしての40周年記念イベント

18.NOV.2017(SAT)
ポイント名: ナズマド×2
気温:20℃
水温:24℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は前線が通過して、大シケになるんじゃないのぉ???
なんていう予報。
で、朝海を見に行くと???
八重根もナズマドもベタナギ (;^ω^)
どうやら、低気圧の移動が予報より遅れている感じ。
到着するお客様を待ち構えて、ランチ抜きで2本続けてのナズマドに行ってきました。

ナズマドに到着し、そそくさと準備してのエントリー。
いやぁ~~~っ! 真っ青でしかもクリアーーーーっ \(^O^)/

透明度は、楽々40m以上はありますねっ ♪

あまりにも透明度が良いので、少々離れていてもハンドシグナルはおろか、顔の表情までわかり安心です。
おまけに流れも皆無なんて、ナズマドらしくないです(笑)

オープンウォーターのお客様から、インストラクターのお客様までが、一緒に楽しんで頂けたようです。

2ダイブ共、皆さんバディのことを気にかけながらもバラバラに遊ばれてました(爆)

結局2ダイブを終えるまで、と~っても静かなナズマドでした。
(夕方には北西の風、10mぐらいになってましたけど・・・)

そして夕方からは、先月台風でリスケジュールになった、当店の設立40周年記念のイベントとしての「BBQ大会」。


スケジュールの都合で、リスケジュールできなかった皆さん!
また別の機会にやりましょうねっ!

午後からは凄まじい豪雨でしたが、バックヤードの器材干し場にて、10名程度ならば余裕も持って開催可能 (*^^)v

 

この日のために、NEWグリルも発注しちゃったっ (≧∇≦)

当店自慢の「郷土鍋」をはじめ、わざわざ仙台からハンドキャリーでお持ちくださった「牛タン」。

そして「ハラミ」や「カルビ」、「ホタテバターライス」、もちろん定番の「焼きそば」などなど・・・
デザートの差し入れまであり、大・大・大満足。

Tシャツのプレゼントまで頂き、本当にありがとうございました!!
これからも「設立半世紀」目指して頑張ります (*^_^*)

2ビーチダイブ & ビーチクリーンアップ

09.SEP.2017(SAT)
ポイント名: 八重根港×2
気温:28℃
水温:27℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は昨日とは正反対の風となり、北東の風がかなり吹いてます。
したがって、サイドを替えて西側の八重根にて、のんびりと遊んでいただきました。

やや人数がいましたので、2チームに別れてのファンダイビングです。

昨日の大しけの状態から考えれば、透明度も十分満足な状態  \(^O^)/

 

八重根らしくアーチなど地形も利用して、水中をご案内します。

もちろん、アオウミガメはマストのキャラクターです(笑)

 

またクマノミエリアでじっくりと遊んでいただいたり、ミナミハコフグを観察したりと、ゆっくりとした45分を満喫してもらいました。

 

ランチを挟んでの、2ダイブを終えたら、毎年恒例で行っている当店のイベント 【ビーチクリーンアップ】です。

今回で14年間続いているこのイベント。
今年もみなさん積極的にご参加くださいました。

そして、多くのゴミが回収できました。
このイベントでは微力ですが、
「いつもお世話になっているいる八丈島の海に、ダイバーとして少しでも恩返しできるかなぁ?」
なんて気持ちで、みんなで行わせて頂いてます。

ご参加くださいました皆さん!
本当にどうもありがとうございました !

レスキューウィーク最終日!!

11.JUN.2017(SUN)
ポイント名: 八重根
気温:24℃
水温:24℃

こんにちは!
小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日はレスキューウィーク最終日!!
天気は生憎の雨でしたが、雨にも負けずレスキューコースを開催していきます。

いよいよ実際の海を舞台にスキルを発揮してもらいます(≧∇≦)
南西から風が吹いていたにもかかわらず、穏やかだったため八重根へ!
まずは行方不明ダイバーを捜索。

コンパスを使い、方向を確認!
Uサーチでいざ捜索開始です。

あ!行方不明ダイバー発見です!

 

捜索の時は実際に人でやってしまうと排気した泡で場所がバレてしまうため、泡の出ない人形を使用!
そして人形のジョンからスタッフの小池にチェンジし、昨日行った手順で救出していきます。
反応があるか確認し、浮上させました。

 

水面に上がってきたら浮力確保をし、レスキュー呼吸開始!

一人が器材脱装を行い、一人がレスキュー呼吸を行いました。
二人で分担し協力してレスキュー (*^^)v

岸に上げ、CPRや酸素供給を行い救助完了!!

海洋実習も無事終了しました。
あとはテストを受けてレスキューダイバー認定です!!
最後まで楽しく講習できました\(^O^)/

お昼は蓮華にてランチ ♪

 

夏季限定の「冷やしごまラーメン」を発見!
お客さん曰く、味噌ベースでとても食べやすかったそうです。

食後はジャージーカフェにてデザート ♪

数量限定のパッションフルーツゼリー!!
ほど良い酸味でソフトクリームとの相性抜群です( *´艸`)

毎年恒例のレスキューウィーク!
アップデートのご参加も大歓迎なので、ご興味がある方はぜひご参加お待ちしております!

午後からは新たにファーストエイドコース(PADI エマージェンシー・ファースト・レスポンス)が開催されました!!

心肺蘇生法(CPR)のやり方や、AED(自動体外式除細動器)の使用法、さらには病気の評価やケガの評価などなど、使わない方が良いテクニックですが、知っていた方が良い情報。
しっかりと練習してくださいました!!

これらの情報に興味のある方、そして過去に参加したけどもう忘れてるかも・・・
なんて方は、ぜひ一緒に楽しく学んでみませんか?

恒例! 【レスキュー・ウィーク】

10.JUN.2017(SAT)
ポイント名: 神港
気温:27℃
水温:25℃

こんにちは!
和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は恒例となっております【レスキュー・ウィーク】で、メニューはレスキュー課題です。
お仕事の関係で、数名がキャンセルとなってしまい残念ですが、いらしていただきましたお客様で、イベントを昨日より継続開催中です (*^^)v

そんな練習セッションですが、これが梅雨とは思えないほどの最高のお天気の下、水面で楽しく、でもとても真剣に開催できました!!

 

水中での行方不明ダイバーの捜索も完璧でして、バディで相談をし、効率良く捜索を開始して発見をしてくれました!

また水面での反応のないダイバーに対してのケアも、とても見事です。

 

みなさん、事故者に水などを飲ませることなく、とてもスムーズに対応してくれていました。

そして何はともあれ凄かったのは、身長差などもろともせずに、事故者をガンガンと背負いエキジットするこの勇姿(笑)
見事としか言いようがありません!
普段から「運動は苦手なんですよねぇ」
などと弱気発言をしていたはずなのにぃ~ (;^ω^)

今日は終日、水面で過ごしたため、みなさん日焼けしちゃったかなぁ???

さて、夕食後には、店内にて改めて「酸素吸入器の使い方」を学びます。
このコースは、事故者の様々な状況により、適切なマスクを選んだり、また複数人へ酸素を与える方法などなど、酸素吸入器を熟知できるコースです。

さて、明日は最終日!
予報ではお天気がイマイチですが、はりきってコースを開催しちゃいますよぉ~~ (^_-)-☆

ボラカイに行ってきたよぉ~~ ♪

こんにちは!!
和仁です。

今年もお客様と一緒に、フィリピンにあるビーチリゾートの 【ボラカイ】 に行ってきました!!
去年と同じ様なスケジュールで、休日を挟むという当店では珍しい旅行日程。
2日間お休みを取って頂ければ行けちゃう、ダイビングツアーです (^^♪

現地はいつもの「ボラカイ・スクーバ」さんでのダイビング、宿泊はマンダリンリゾートでの滞在です。

 

ボラカイ・スクーバさんのフルアシストにて、今回も余すところなく眩いばかりの南国リゾートを、
心置きなく存分に満喫してきましたっ!!

またこのビーチリゾートは、サンセットも超有名!

 

毎晩もれなく、ビールを片手にこんなサンセットを見ながら、今日のダイビングを振り返ります!
こんな贅沢な時間は、日本では絶対に味わえません!!

肝心なダイビングですが、フィリピンということですので、とにかくお魚が一杯っ \(^O^)/
日本では見ることのできない種類も数多く存在し、45分間なんてダイビングでは、到底
見尽くせないです。
まっ! それがまた良いんでしょうけどねっ (^_-)

 
 

もちろん、ポイントによっては回遊魚なども見ることができます。

そして沈船や飛行機なども、ごく簡単に見ることができます。

 
 

今回初めてのフィリピンとおっしゃるお客様もいらっしゃいましたが、完全に虜になった
みたいです(笑)

おかげさまで、来年のボラカイでのダイビングの日程も決定しました(^_-)-☆
興味のある方は、ぜひ一緒に遊びに行きましょう!!

 

到着したぜぇぇぇ・・・

今日から暖かい場所へ \(^O^)/

ということで、やってましりました!!
恒例の北マリアナ諸島、SAIPANでーす ♪

今日は移動だけですので、超リラックスモード!
機内でも早速ミラーライトを頂いちゃいましたっ ♪

到着すると、いやぁぁぁ・・・・
帰ってきた感、満点 \(^O^)/

 

ホテルにチェックインし、明日の準備を終えたら夕食へ!!

お客様も 「 今回はせっかくのアメリカ圏! 肉でお願いしまーす ♪ 」
望むところよっ!!

 

ということで、スタートしました「肉ツアー」・・・

あっ! サイパンツアー (*^^)v

2016 忘年会ツアー 食の部

さ~てっ、皆さん!
お待たせしましたっ!! (えっ? 誰も待ってない???)

忘年会ツアーと言うことですので、企画のメインである 「食の部」 でーすぅ \(^O^)/
延岡のグルメ王のかっちゃんのアテンドなので、何も心配せず着いて行きさえすれば、美味いもんにありつけます(笑)

まずは初日!
宮崎ブーゲンビリア空港に到着して、JRの待ち時間。
早速ですが、「ドリンクスタンド・パーム」 のマンゴ・ソフトクリーム。
豪華にマンゴの果肉が乗っていて、お得感満載 \(^O^)/

あっ! ちなみにこれはリアルサイズではないです(笑)
ココでしか食べられないんですよねぇ~~ (*^^)v

忘年会の本番はここから!!
夜の 【愛甲うなぎ】 さんからのスタートです。

何と言っても、ここのウナギ屋さんは、純国産(宮崎・大隈産)の高級ウナギを備長炭を使って焼き上げるというこだわりよう。
そんな新鮮な素材のみを使用しているので、な・な・なんと刺身で食べることもできる冬季限定料理の 「しゃぶしゃぶ」 があるんですよぉ・・・ (^_-)

生で食べられるなんて、日本でもほとんどないんじゃないかなぁ???
そんな珍しい鍋料理で、初日にもうノックアウト寸前・・・ (≧∇≦)

次から次へと出てくる 「うなぎ料理」 。
宮崎名物チキン南蛮風にアレンジした 「うなタル」 もメチャ美味しかったぁぁぁ・・・

限定の焼酎までご馳走になり、〆の雑炊で沈没・・・(笑)
店長の潤さん! 今年もありがとうございましたっ!!
あいかわらず、めちゃくちゃ美味しかったです ♪

忘年会とは言え、初日から飛ばし過ぎたなぁ~ (^-^;

そして2日目。
高速を使って移動し、隣町の門川にある幻の天下鶏が食べれる焼肉の名店 【さかえ】さんへ!
この天下鶏は延岡産の地鶏で、月に30羽しか取れない、たいへん貴重なもの。

入店すると地元の人で満席状態 (@_@。
こりゃー予約ないとダメですねぇ。。。

まずはかっちゃんお勧めの天下鶏 刺盛り。

「ささ身」や「はね身」、「レバー」「砂ずり」「ハツ」 と新鮮な天下鶏を堪能。
メチャ甘ーいっ ♪
新鮮でなければならないので、完全に予約メニューです。

そして地鶏のもも焼き。
このもものサイズがぁぁぁぁ・・・ ( ̄▽ ̄;)

 

その他ホホ肉やホルモン、花咲カルビなどなど・・・

これで増量間違えなし!
もうこの時点で、体重計乗らないと心に決めた(笑)

3泊4日の最後の夕食は、「じどり屋」さんへ!
また今年も来ちゃいましたっ (*^^)v

 

地鶏炭火焼きや地鶏タタキ、どれを食べても最高に美味しくて、全メニューどれを食べてもハズレ無しっ!
って感じです。

 

ひむか本サバも美味しかったなぁ~

そして、ここのお店でのお楽しみの逸品。
鯛茶漬け ♪

 

完全にお刺身用の特大の真鯛をその場でさばき、お茶漬けにしちゃうという超贅沢メニュー \(^O^)/
いままでここのお茶漬けを超える味に出会ったことないなぁ・・・

最終日は観光中に食べた「ももソフト」。
大分県の清川村にある 「道の駅きよかわ」 で販売されている。

特産品のクリーンピーチを使ったソフトクリームで、さっぱりとした甘さ。
桃のほのかな香りが、何とも絶妙な配合なんでしょうねぇ・・・
全員がオーダーしたので、社長が店から出てきて
「この寒いのにソフトクリーム食べて大丈夫?」
なんて言われちゃった。。。
確かに霜が降りてる中で食べてたもんねっ(笑)

大分から延岡に戻り、最後のランチ !
これが去年食べて、もう一度食べよう! と言うことになった餡かけ焼きそば。
創業40年の【珉珉】さん。 延岡市民なら知らない人はいないという、名店です。

オーダーするのはお約束の 「焼きそば & ぎょうざ」 (*^^)v
ってか、基本メニューは焼きそばと餃子だけです(笑)
(キムチは無料で頂けます)

 

野菜がたっぷりの餡が、特大のお皿に盛られてきます。

 

でも、これで普通盛りだもんねぇ~(笑)
次回は絶対に大盛注文するんだっ!! (^_-)-☆

今回の2泊3日の 【忘年会ツアー in 延岡】 は、皆さん大満足で終了いたしましたっ!
来年もすでに予約を入れてありますので、興味のある方はお早めにオファーくださいねぇ・・・

海も陸も絶対に満足すること間違えなしっ!
保証します (*^^)v

2016 忘年会ツアー 観光の部

海の部に続き、今度は観光の部です ♪
観光と言っても、日中は海に行きっぱなしですので、最終日の一日のみの観光でした。
(最終日の夕食前に夜景を見にも連れて行ってもらいましたが・・・)

まずはその愛宕山公園の夜景です。
整備されている展望台から見ることのできるパノラマ夜景。
展望は300°というワイドな夜景は、全国でも珍しいとのこと。


(Photo by Akiko.U)

ダイビングをした日の夜でも上ることができる、標高251mとダイバーにも優しい展望台(笑)

そして最終日は、九州に数年住んだ経験のあるお客様と、現地スタッフのかっちゃんとで相談し、導き出した結論が大分県にある 「原尻の滝」。
レンタカーで出かけます ♪

延岡から片道1時間半で到着するこの滝。
田園風景の中に突如現れる滝で、 幅120m、高さ20mとさほど大きくはないものの、東洋のナイアガラなんて呼ばれていて、9万年前に噴火した阿蘇山の遺跡とのこと。

滝壺のすぐそばまで下りることができたり、滝を一周できる遊歩道も整備されていて、とーっても歩きやすい。

この遊歩道では八丈島にはない、プチ紅葉も楽しめました (*^^)v

また水車小屋や吊り橋などもあり、カメラ片手にのんびりと歩くのに、ちょうど良い広さですねっ。

 

延岡に戻りランチを済ませ、一路空港へ!
と、もう少し時間があるので、パワースポットと知られている青島へ足を延ばします。

この青島は、周囲1.5kmほどの小さな島で【鬼の洗濯板】と呼ばれている奇岩に囲まれている。


(Photo by Akiko.U)

今回は潮が満ちているタイミングのため、鬼の洗濯板は水没状態・・・(汗)

弥生橋を渡って島に行くと、中央にある青島神社へ辿り着ける。
この神社は縁結びの社として知られているとのことです。
祀られている山幸彦と豊玉姫が、恋文をやりとりしていたとされる記述が古事記にあることにちなみ
設置された幸せの黄色いポストもありましたっ ♪

このポストに投かんした郵便物は、毎日ちゃーんと郵便局員が収集してくれるとのことです。

青島を背景に、記念写真撮影ができる位置に設置さてているんですねっ (*^^)v

空港から近いので、宮崎に行かれた方は、帰り道に是非!!

2016 忘年会ツアー 海の部

毎年恒例となっている 【忘年会ツアー in 延岡】 に、12月8日~12日にて行ってきました!!

お世話になっている延岡マリンの創業は、当店と同じ1977年。
何だか通づるものがあり、とても居心地が良いお店です。

さてそんな忘年会ですが、「海の部」「食の部」そして「観光の部」との3部にての構成 (*^^)v
ブログもそれに分けて、お伝えして参ります。

まずは 「海の部」 から・・・

初日は、午後からのダイビングですので、2ダイブのみ 「シーメイズ」 と 「ダブルアーチ」 へ!
そして2日目は 「ビックボミー」 「島毛フラワーガーデン No.1」 最後にハーフボートにて「天神」。
3日目は 「博打礁(ばくちばえ)」 「島んだ宮殿」 「オアシス No.1」
と、なんとも豪華でエキサイティングな8ダイブを、スタッフかつちゃんのアテンドにて満喫してきました。

とにかく、ココ延岡は魚影が濃いのと、地形が面白い。

島んだ宮殿では、本当の遺跡さながらの風景で、ワイドにてじっくりと撮りたいです。

またどこのポイントに入っても、お魚がグッチャリといて、もう動かなくてもシャッターがバシャバシャ切れちゃいます♪

サンゴに至っては、ハードコーラスやオフトコーラルがびっしりと敷き詰められていて、フィリピン並みの
景色が広がっています。

こんなにコーラルが多いので、チョウチョウウオなどもメチャクチャ豊富。

なんとアミチョウチョウウオやウミヅキチョウチョウウオの幼魚なんかも見られちゃうんですよぉ・・・
これには驚きです \(◎o◎)/

延岡と言えば何と言っても欠かせないのが、カエルアンコウ (*^^)v

いたるところにカエルアンコウが居て、カエルアンコウ天国。
八丈島でのアオウミガメ同様、見れないダイビングがあったら珍しいんじゃないの???
この数には驚きを超えて、もう呆れちゃいます(笑)

2010年に正式和名がつけられたオキマツゲや、普通は日中に見ることはないサクラテンジクダイなどの
レアものも見ることもできちゃうんですよぉ。。。 (^_-)-☆

 

沖に出ると、アカネキンチャクダイなども何個体も見ることができました。

数多く潜り込んでいる人にとっても、とーっても興味深いダイビングエリアでして、
国内でここまでのバリエーションのある海って、そんなに多くないのではないでしょうか?

また来年も企画してますので、興味のある方は是非STAFFまでお尋ねください。

デジタル・ログ

15.OCT.2016(SAT)
ポイント名: 三十根・トモオジ
気温:23℃
水温:27℃

こんにちは!
和仁です!!

本日の八丈島は北東の風が続き、西側のダイビングポイントはベタナギっ (*^^)v
そして、今日は恒例の八丈小島への 【ワンデイ・トリップ】 のイベントです。
曇りの予報だったものの、終日快晴でして、最高のイベントとなりましたっ!

2016-10-15-3 2016-10-15-4

今日は、毎年行っている 「秋の八丈小島へワンデイ・トリップ」 ということで、船長からな・な・なんと
ランチのお供の、差入れがぁぁぁ・・・ (^_-)-☆
ありがとうございまーす 。
あれだけの量を、残さず平らげましたっ (*^^)v

さて、1本目は三十根から行ってみましょう!!

2016-10-15-5

北からの流れがやや有り。
それに逆らって根の潮表へ。

途中でユウゼンや、岩の隙間から湧いて出るイシガキダイ、巨大なツムブリなど見つつ沖へ向かいます。

2016-10-15-14 2016-10-15-15

ある程度まで行き、そこからはドリフトダイビング。
で、みなさんに残圧を聞こうと後ろを見た時です。
わーーーーっ \(◎o◎)/
「みんな! みんな!!  ハンマーヘッドの群れがぁぁぁ・・・」

15匹前後でしょうか、そこそこの大きさの群れ (@_@。
距離的に近かった3名ほどが、シャッターを切って切れましたっ!
が、惨敗っ(汗)
ちと、遠かったかぁ・・・
皆さんの画像は、青一色の綺麗な写真(笑)
まっ! 肉眼でしっかりと見て頂いたということで!
それにしても、三十根でハンマー見る時は、いつも同じ場所。
たまたまなのかなぁ?

1本終えたら、八丈小島へ上陸してのランチタイーム !!
しっかりと頂きましたっ!
(ランチの画像は コチラ
満腹になり、30分ほどゴロゴロしてからの、セカンドダイブ。
午前中は激流だったトモオジへ!

ポイント到着直前に、今度はイルカが3頭、船首で跳ねているではありませんかぁぁぁ \(◎o◎)/
「イルカ! イルカ!」 と叫びつつ、カメラを取りに行って戻ったら、しーーーんっ (-_-#)
結局、ハンマーもイルカも撮り逃してしまったっ ( ̄▽ ̄;)

気を取り直して、エントリー!
潮はタラタラで快適っ!
いつものケーブに侵入。

2016-10-15-12

げぇーーーっ! イセエビだらけぇ (;^ω^)

2016-10-15-11

ケーブの出口では、マダラエイも・・・

2016-10-15-18

今年の小島イベントは、天気も最高で透明度もバッチリ !!

2016-10-15-17 2016-10-15-16

そうそう! このダイビングにて、100DIVEを迎えられたお客様もいらっしゃいましたっ!!

2016-10-15-13

Makikoさん! おめでとうございます!
これからもガンガン潜っちゃってくださいねっ!!

ということで、今回のイベント。
いろいろ見ることができ、また美味しいものも食べられて、皆さん大満足でしたっ \(^O^)/