今日はビーチポイント

22.SEP.2017(FRI)
ポイント名: ナズマド・シュショケ
気温:26℃
水温:28℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

昨日はボートダイビングを楽しんだので、今日はビーチにてのダイビング (*^^)v
久々にナズマドも入ることができます。

ベタナギとはいきませんが、エントリーエリアにかすかな波が立つ程度で、基本ナギてまーす ♪

潜降すると透明度は、申し分なし!!

25年以上通ってきてくださっているお客様をも納得させる抜け具合ですよぉ (*^_^*)

もちろんユウゼンやアオウミガメ、テングダイ、などのレギュラーメンバーは総出です。

馬の背の先端も流れが全くなく、のーんびりと泳ぐことができ、各々お好きなカットを撮影されてました!!

そして、ポイントを替えて、セカンドダイブはシュショケへ!!

 

初めて潜るというお客様も、チャネルあり、オーバーハングありケーブありのエキサイティングな地形に、十分ご納得されてました。

 

沖にある、変形したアーチでもしばし止まっての撮影。
良い写真撮れたんじゃないかなぁ???

比較的浅めのこのポイントは、のんびりと泳げるので、マクロの生物も見つけやすいです。
今日はダイバーには人気のこんな子も、みんなで撮影!!

時間をかけて撮っていただくことができました。

さて、明日からの週末。
今晩から豪雨の予報なんですよねぇ~~

交通機関は大丈夫かなぁ???

ボートで楽しむ八丈島 (^^♪

21.SEP.2017(THU)
ポイント名: 垂戸・局長浜
気温:28℃
水温:28℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

予報通り西寄りの風がややあり、ポイントが昨日と「丸カブり」。
ならばということで、昨日の時点から仕込んでおいた東のボートダイビングにて、楽しんで頂くことにしました。

海面は気持ちバシャバシャしていましたが、水中に入るとそんなことは忘れてしまう、クリスタルブルーの世界が広がっております。

透明度も40m以上はあり、ボートの上にいるキャプテンの動きも見えるほどバッチリです (*^^)v

昨日から「見たい!」と言われていたユウゼンですが、ボートダイビングであれば楽勝 ♪

 

ついでに、八丈島らしくテングダイもどーぞっ!!

水温が例年通りで安定してくると、必ず出てくるのがカスミチョウチョウウオやカンモンハタなど、さらに南方系の生物たち。

 

彼らを見ると、八丈島の「本格的なダイビングシーズン到来」という気持ちにさせられます。
季節を感じる瞬間です ( ^^)

ウォールをのんびりと進むと、ハナゴンベのおチビちゃんなども見かけて、最高のダイビングシーズンになったなぁ~ と実感。

またツムブリやムロアジを追うサワラなどの回遊魚たちも、ご覧いただくことができ、東のボートダイビングの選択が大正解の一日でした。

さてさて、明日こそナズマドへ行けるのか???

カメさんの水中ショー!?

20.SEP.2017(WED)
ポイント名: 三又・八重根
気温:30℃
水温:28℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

風が吹いていましたが最高気温は30℃!!
まだまだ日差しが暑い八丈島 (`・ω・´)

今日は2ダイブを満喫 ♪
1本目は三又に行ってきました。

午前中は快晴で日差しもガンガン!!
水を求めていざ海へ~ \(^O^)/

水温は安定していてとても暖かい ☆
透明度も30mはありました!!

 

八丈島周辺の海に住んでいるお魚を観察!
ツユベラの幼魚やソラスズメダイなどの小さいお魚達!
さらにはイシガキフグやスズミなど中くらいのお魚も撮影 ♪

アーチにも行ってきました。
光が差し込んでいて、アーチのシルエットもクッキリ!!

本日最大の目的であるカメさんを探していると・・・

いたいたー (^^♪
根の隙間にすっぽり入って休憩中 ☆

こんなところにも!!
アーチの上の方にある隙間に(笑)

さらには別個体の2匹がぐるぐる踊ってくれました!!
水中ショーのような見事な踊り(≧∇≦)
結果6匹ぐらいと出会うことに成功!!
1本目はカメ三昧でした(笑)

2本目はポイントを替え、八重根で遊んできました。

水位が増していてエントリーもラクラク ( *´艸`)

ふと上を見上げるとムロアジがちらほら。
この前はたくさんいたのに・・・
みんな釣られちゃったのかな? ( ;∀;)

台風の影響で海が荒れていたせいか、1本目より少しにごにごでした。
しかし、水温は快適!!

単独行動をしていたツバメウオをパシャリッ
そこそこ大きく、ひらひらと泳いでいきました。

細い道も通り、地形も満喫!

砂地にはホシテンスがユラユラと水底を徘徊 (*^_^*)
驚かせて砂に隠れないよう慎重に撮影!

クマノミ団地にもお邪魔してきました。
他にもミツボシクロスズメダイやオトヒメエビなどを観察 ☆

2ダイブとものんびりとたっぷり遊びました!
明日はどこで遊べるかな~??

サンゴがとても綺麗です!!

15.SEP.2017(FRI)
ポイント名: 三又×2
気温:29℃
水温:29℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は西側のポイントもウネリが強くシケ。
さらには北東から強い風が吹く予報だったためボートもなし・・・
しかし!!午前中はウネリが弱かった三又で遊んできました \(^O^)/
風が吹いてくる前に2ダイブ!!
早速準備をし、エントリー ♪

陸は少し曇っていましたが、海の中は青い(≧∇≦)
水温も絶好調で29℃!!

アーチのシルエットも綺麗に写りました。
透明度も安定しています (^^♪

アーチをくぐろうと思ったら・・・

 

ニザダイの大行列が一斉にアーチの中へ!!
100匹以上はいたであろう大群でした ( ̄▽ ̄;)
お客さんもあまりの数に釘付け ☆

ダイバーを下からパシャリッ
こちらもシルエットがくっきり!!

小さいイソギンチャクに小さいクマノミみっけ!
とてもキュートでした (*^_^*)

 

相変わらず根の隙間に挟まるカメさんたち(笑)
今日も眠そうにこちらを見つめてきました ( *´艸`)
おっとりしていてカワイイです ♪

 

一面サンゴがあるところにも行ってきました!!
サンゴを傷付けないようにしっかり中性浮力をとりながら観察 ☆

サンゴと同化していたカメさん!
そっと近づいて撮影!!
ギリギリまで目を開けませんでした(笑)
どこまでもマイペースなカメさん ((((oノ´3`)ノ

さて、明日は!!!
海に入れるかな~??
台風の影響がどうなるのか、要注意ですね!

キンギョハナダイ増量中 ♪

14.SEP.2017(THU)
ポイント名: 垂戸・局長浜
気温:29℃
水温:28℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日も台風情報から目が離せません!!
せっかくの3連休どうなってしまうのでしょうか・・・

西側のポイントもウネリが強くなってきています。
ですが東側はナギていました(≧∇≦)
本日もボートダイビング!!
1本目は垂戸に行ってきました ♪

水温は暖かくて!透明度抜群で!
最高のコンディションです (^_-)-☆

固有種であるユウゼン!!
ダイバーを恐れないのでゆっくり観察できました。

 

他にも顎にヒゲのようなものが生えているテングダイ!
青く広大な海に漂うイシガキフグも観察 (*^^)v

日本には数が少ないと言われているセナキルリスズメも撮影!
八丈島では結構見ることができます (^^♪

キンギョハナダイの大群には圧倒されました。
まさに増量中!!

2本目は局長浜で遊んできました!

こちらも文句なしの海況!
40mは見えていました \(◎o◎)/
こんだけ青くて綺麗だと水中から出たくないですね(笑)

太陽の光が差し込んでいてたくさんの魚達のシルエットがクッキリ!
とても癒されました (*^_^*)

みんなでクマノミ撮影会 ☆
いい写真撮れたかな~??

吸い込まれてしまいそうなほど綺麗な海!
やっと通常の八丈島って感じです (`・ω・´)

みんなでご飯食べて、みんなで移動してナイスな集団行動をしていたニザダイ。
これだけの数がいると迫力あります(笑)

あっという間に2ダイブ終了!
コンデションが安定してきたというのに・・・
台風よ!!どっかいけ~~~~!!

引き続きボートダイビング \(^O^)/

13.SEP.2017(WED)
ポイント名: イデサリ・アオゾミ
気温:28℃
水温:29℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

台風18号の動きが気になる今日この頃!
ブーメランのように近づいてくる予報ですね・・・

しかし八丈島は今日も良い天気 (^^♪
朝は雨が降っていたものの、見事に回復!!
青空が顔をのぞかせていました。

南西からの風が弱まったものの、西側の海はまだ荒れています。
なので本日も引き続きボートダイビング \(^O^)/
1本目はイデサリに行ってきました。

 

潜降して見えたのは八丈ブルー!!
下から船が丸見え (*ノωノ)
水温も高く絶好調の八丈島の海 ☆

まだ小さいツバメウオが数匹いました。
この子たちがいるってことは水温が暖かくなってる証拠かな!?(笑)

大きなアーチをくぐってきました!
アーチの中にはニザダイの大群 \(◎o◎)/

みんな同じ方向を向いていました(笑)
これだけいると迫力あります (`・ω・´)

カンパチのチビ達もいました!
手をひらひらさせると寄ってくるのでシャッターチャンス ☆

さらに小さいアーチにも行ってきました!
アマミスズメダイやキホシスズメダイがたくさん(≧∇≦)
少しお邪魔して通らせていただきました ♪

2本目はアオゾミへ!!

少し流れがありましたが問題なく遊んできました。
やはりどこにエントリーしても海は青いです!!

今日はお一人様でお食事中のユウゼン ( *´艸`)
なかなかこちらを向いてくれませんでした・・・ (´;ω;`)

ちょっとしたオーバーハングにオトヒメエビ!
他にもトラウツボやハリセンボンがいました。

たくさんいた小魚も観察!

濃いオレンジ色をしたツユベラの幼魚を撮影 (*^_^*)

さらにはペアでいたカミソリウオもそっと近づいて撮影しました!
枯葉のような、海藻のようなとても面白い形です。

見上げるとキンギョハナダイやキホシスズメダイの大群!!
せっかくの青い海が薄っすら黒く見えます ( ̄▽ ̄;)
水族館では味わえない迫力でした。

温泉の帰りに火照った体を冷ますためジャージーカフェへ ♪

ジャージー牛乳を使ったソフトクリームは絶品です (^_-)-☆
良いクールダウンになりました!!

透き通った海は最高です!!

12.SEP.2017(TUE)
ポイント名: 局長浜・オアサ根
気温:30℃
水温:28℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

9月になりましたがまだまだ暑い八丈島!
夏気分が続いています ♪

今日は南西からの強い風が吹いていました。
そのため西側のポイントはシケ・・・
しかし!東側はナギているのでボートダイビングをしてきました!!
1本目は局長浜へ \(^O^)/
船の上からでもわかる海の青さ!
高鳴る鼓動を抑えてジャイアントストライドエントリー ☆

水温・透明度共に最高のコンディション(≧∇≦)
真っ青な海が広がっていました。

 

これでもかと群れまくっていたキホシスズメダイ!
あまりにも多い数に圧巻されました。

 

セナキルリスズメやスミレヤッコなどを撮影!
どちらも青と黄で綺麗です (^^♪

ムロアジが頭上を泳いでいたり!

マダラエイが大きな体をくねらせながら泳いでいました (*^_^*)

2本目はオアサ根で遊んできました。

こちらも潜降したら真っ青に輝いている海!!
水中にいるだけで癒されます。

 

大きな根を中心にのんびりダイビング ♪
ハタタテダイやレンテンヤッコ、トサヤッコなどを観察!

ユウゼンもペアで仲良くお食事中 ☆
こっそりお邪魔してパシャリッ

さらにちゃんとイソギンチャクに隠れているクマノミ!!
顔を出してくれた時がシャッターチャンス ((((oノ´3`)ノ

カメさんもたくさんいました!
一緒に泳いでくれる子や

 

カメさん自らこちからに近寄ってくれる子がいました!
サービス精神旺盛なカメさん。
とてもかわいいです ( *´艸`)

キンギョハナダイの大群も撮影!
透き通った海に浮かぶお魚さんたちはとても美しいです。

これぞ八丈島の海!!
明日も楽しむぞ~ (*ノωノ)

快適で真っ青な水中世界 (*^^)v

10.SEP.2017(SUN)
ポイント名: ナズマド・シュショケ
気温:28℃
水温:28℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

お天気に恵まれ、見事な快晴!!
とても良いダイビング日和となりました ♪

今日はお客さんのリクエストにお応えして、まだ入ったことのないポイントに行ってきました。
1本目はベタナギのナズマドへ(≧∇≦)

期待と興奮を胸に初めてのナズマドダイブ!!
マン・ツー・マンでのんびり遊んできました \(^O^)/

まずエントリーしたら真っ青な海がドーンッ!!
水温も28℃あり快適な水中世界 ☆

アーチをくぐってきました!
アマミスズメダイやハタタテダイ、テングダイなどがたくさん ♪

アーチを抜けて上を見上げると・・・

 

メジナの大群がいました \(◎o◎)/
水族館では味わえない迫力!!

ユウゼンのペアも撮影 (`・ω・´)
仲良く泳いでいました。

その頃、南からの潮がかなり流れていました ( ̄▽ ̄;)
前にいたチームのエアーが・・・(笑)
何か来ないかなーと探していましたが、結局何も現れませんでした (´;ω;`)
そう簡単に見せてくれないのがナズマド!!
また挑戦したくなりますね!!

小さなハナミノカサゴを観察したり

ちょうど口を開けていたシズミイソコケギンポを撮影!
なかなか魚影の濃いダイブになりました。

2本目はポイントを替え、シュショケで遊んできました。
こちらも初めてのポイントとなるお客さん!
早速準備をしてエントリー ♪

潜降してすぐに大きなトンネル!
太陽の光が差し込んで海の青さが際立っています。

ウネリや流れはなく、のんびりとダイビング (^^♪

ツユベラの幼魚みっけ!
すばしっこいのでうまくタイミングを合わせてパシャリッ

さらにクマノミも観察!
「何見てんだよ」と言っているかのような顔・・・
そんな怒らないでー!(笑)

ちょっと多きめなカンムリベラの幼魚。
成魚とは似ても似つかない派手な柄です!

少し変形したアーチにも行ってきました。
狭い入口を抜けると中はそれなりの広さがあります!
とても面白い地形をしています。

最後はカメさんにも会えました (*^_^*)

あっという間に2ダイブ終了!!
初めてのダイビングポイントに大満足していただけたようです ♪
他にもまだたくさんのダイビングポイントがあります!
もっともっと遊んじゃいますよ~ ☆

2ビーチダイブ & ビーチクリーンアップ

09.SEP.2017(SAT)
ポイント名: 八重根港×2
気温:28℃
水温:27℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は昨日とは正反対の風となり、北東の風がかなり吹いてます。
したがって、サイドを替えて西側の八重根にて、のんびりと遊んでいただきました。

やや人数がいましたので、2チームに別れてのファンダイビングです。

昨日の大しけの状態から考えれば、透明度も十分満足な状態  \(^O^)/

 

八重根らしくアーチなど地形も利用して、水中をご案内します。

もちろん、アオウミガメはマストのキャラクターです(笑)

 

またクマノミエリアでじっくりと遊んでいただいたり、ミナミハコフグを観察したりと、ゆっくりとした45分を満喫してもらいました。

 

ランチを挟んでの、2ダイブを終えたら、毎年恒例で行っている当店のイベント 【ビーチクリーンアップ】です。

今回で14年間続いているこのイベント。
今年もみなさん積極的にご参加くださいました。

そして、多くのゴミが回収できました。
このイベントでは微力ですが、
「いつもお世話になっているいる八丈島の海に、ダイバーとして少しでも恩返しできるかなぁ?」
なんて気持ちで、みんなで行わせて頂いてます。

ご参加くださいました皆さん!
本当にどうもありがとうございました !

今日も引き続き黒潮ブルーに染まる (^^♪

08.SEP.2017(FRI)
ポイント名: 局長浜・イデサリ・三又
気温:28℃
水温:28℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

前線の通過により、明け方までは雷雨。
そしてその前線の影響で西寄りの風が強いため、八重根やナズマドはバシャバシャ・・・
この様な海況ですので、即決で東のボートダイビングを楽しむことに (^^♪

ダイビングが始まる頃には、すっかりとお天気も回復し、最高のダイビング日和となってくれました。

黒潮に包まれた八丈島の今日の水温は「28.2℃」(気温と同じでした!)
しかも透明度は軽~く40mオーバーの黒潮ブルー \(^O^)/
初めて八丈島にいらしてくださったお客様は、あまりにもクリアー過ぎてなのか、水深の感覚が完全にマヒされてましたっ (;^ω^)
ちゃーんと、水深計とガイドのサインを見ながらねっ(汗)

まっ! これだけ延々と見えると、その感覚もわからなくもないけど・・・ (*^_^*)

他のグループも、どこにいるのか一目瞭然でした。

もちろん地形や景色だけではなく、生物もちゃーんと見てきましたよぉ~ (^O^)
サザナミヤッコやユウゼン、テングダイ、ナメモンガラ玉(?)、アオウミガメ、ハナヒゲウツボなどなど・・・

2ボートダイブを終えて、ここまでコンディションが良いのなら、アディッショナルダイブをやらない訳はありません!!
東のビーチポイントである「三又」へ向かいます。

平日とはいえ、やはり西側のポイントが壊滅状態ですので、かなりの数のダイバーで賑わっていました。
がスタンダードなコースで回るも、水中はさほど混みあっている雰囲気はなし!

ボートポイントに比べれば、多少透明度が落ちているように感じますが、それでも冷静に見ると30mは見えてますねっ ♪

 

水深が浅めのこのポイント。
カメはもちろんのこと、アーチやサンゴなどなど、の~~んびりと楽しんでまいりましたっ!

明日は風向きが変わる予報。
どこに入れるかなぁ~???